たからものがまたひとつ・・・

c0112313_0515797.jpg


うつわに興味を持ち始めたのはいつだっただろう
そう、結婚してお料理をするようになってから
少しでもおいしく、そして楽しくするために

ヨーロッパ・・・北欧・・・と、どんどん好きは変わり・・・
日本の作家さんに出会い
かっこよく、潔く、温かく・・・ひとつとして同じものはなく
職人魂だよね
人の手が作り出すものには、人の手のぬくもりが残ってる

大好きなガラス作家・辻和美さんの個展が見たくて、高知県までひとり往復バスに揺られながら行ってまいりました
それはもう過酷な長旅でした(笑)





c0112313_23464764.jpg


先月辻さんのアトリエ「factory zoomer」に行った時、欲しいものがあって・・・
もしかしてアトリエならたくさんの作品に出会え、私が欲しいものも・・・なんて思ったけど
まったくなく・・・しょんぼり
オーダーもできるけど、見ずに買うってそれって失礼じゃないのかなぁ~などなど考えていると・・・
スタッフの方が「高知のM2さんで来月10年の記念に、ほぼ全点ー214作品を制作して展示するんですよ」と・・・
「高知県ですか?!それはちょっと・・・・」

でもそれからもうそのことが忘れられなくて、だんなさまに話すと「連れていってあげるよ~」と!!
すぐさま休暇願いを提出し、来る日に備えていると・・・
だんなさまぎっくり腰・・・(T_T)
でもね・・・でもね・・・どうしても行きたくて・・・
前日の夕方に高速バスを手配し、朝早く起きて往復10時間かけて、辻さんとその素晴らしい作品に出会いに行ってしまったのでした~~~






c0112313_00120.jpg


辻さんの作品ほとんど見たことがないので・・・
人気作家さんなので、店頭にもないんです
それが今回ほぼ全作品が見れるなんて夢のよう
M2さんの扉を開けた時、その場で倒れてしまいそうでした(笑)







c0112313_0101453.jpg


私は1番欲しかった「花」の大鉢
辻さんとお話して決めた作品
もう目移りしてしまって、他の物も欲しくて
あれやこれやと・・・・笑
この大鉢は年間数個しか作らなくて、見て買えることはそうないらしいです
ひとつとして同じものはないんです
辻さん自身も見て気にいったものを買ってほしいと・・・

泣く泣く他のものは諦めることに・・・






c0112313_021885.jpg


ロックグラス「花」
ロックグラスの大の花が大好きで大切に使っていて・・・
こちらは小
これももう欲しくてたまらなかったもの






c0112313_0254342.jpg


最後、お財布の中から絞りだし買ったおもり「宙」
光の角度によって表情がかわり、すごくきれいなの~






c0112313_0274550.jpg


辻さんに会えて、直接ご本人から作品のことを聞き・・・
一緒に見てもらい・・・
新作もたくさんありましたよ
とっても気さくな方でね
「大阪から5時間かけてきたの~~」と話すと
「うそ~~~」!!!
「これ帰りのバスの中で食べ~」と金沢のお菓子をもらい・・・笑
熱い熱い思いをしっかり伝え、握手してもらいました(笑)

帰りのお財布の中身・・・
135円(笑)
インターで100円の紙コップのコーヒー買って残金35円
背中は痛いわ・・・
渋滞するわ・・
コーヒーこぼして、コート汚し・・・で
それでももうすべてよし~~




c0112313_1014596.jpg


興奮しすぎて写真ほとんどなし・・・笑
思い立ったように、1枚パチリッ


高知県滞在時間わずか2時間30分
他はどこにも行かず・・
今度はもっとゆっくり遊びに行きたいなぁ~
それでも高知県はやっぱり遠いわぁ~~笑
[PR]

by okashina-s | 2009-04-05 23:19 | インテリア・器

<< オタクハウスへようこそ♪ 小さな旅へ出発! >>