カテゴリ:ホテル( 7 )

The Venetian Macao Resort Hotel

c0112313_186471.jpg


父に今回1番心に残ったところは?
ここヴェネチアン・マカオ・リゾートホテルでした
行先私達はリゾート希望(ハワイ・オーストラリア・パラオ)で、一生懸命父にプレゼンしたんですけど・・
あっさり海はいやと・・・・(-"-)
父が「ここがいい」と言ったマカオ&香港
どこかいいホテルは~と探していた時に、たまたま見つけたパンフレット
ここなら自由行動も退屈しないし、安全~と思ったのに・・・
広すぎてほったからしにできなかった(T_T)

そんなすごいホテルをご紹介します
よければご一緒に・・・・




c0112313_20594882.jpg


これはすご~~~い
どれだけ金ピカなの~~笑
まだできて1年足らずのこちらのホテル

このホテルに来るためだけにたくさん中国からツアーでやってくるそうですよ
宿泊できる人はごくわずかな人だけだと聞きました

とにかく地図がなくては迷子・・
自分の部屋にさえ帰れませんから~笑


ここはメインロビーで反対側にはもう一か所ロビーがあります
とにかく人が多いので、チェックインもチェックアウトも並びますよ~
ひどいときは1時間程かかるときもあるそうな・・・・(-"-)




c0112313_20394069.jpg


どこに行くにも中央のカジノエリアを通ります
中国人は賭けごとが大好きらしく、24時間営業のカジノはいつも人だらけ・・・

カジノは撮影禁止なんだけど・・
そろり~~と

主人はラスベガスにも行ったことがあって・・
まったく雰囲気が違うと言ってました
中国人はカードをめくる時もほんのちょっとカードをめくり無表情
そんなんで数字が見えるのかぁ~~!ぐらいなんですって~~本当に!
アメリカ人はもっと陽気に楽しんでいるらしく、人種の違いだねと・・・
それにしてもすごい掛け金でしたよ~~!

私達も地味に楽しんできました




c0112313_20401595.jpg


70㎡を超える全室スイートルーム
みんなで「うわぁ~~~~~~~~!!!」
あっちこっちとみんなで(いやsatoと私がですね・・・)落ち着きなく、走りまわる~~~(笑)


「緑茶に紅茶に中国茶に・・・ただの水に・・・」
ベットルームにリビングも~~テレビも2台!
これは走りまわるよね~笑





c0112313_20424111.jpg


バスルームもすごいわ~
それにしてもすごい趣味やわ
お金持ちになったらこんなおうちに住みたくなるのかなぁ~






c0112313_218897.jpg


3階にはフードコートも
いろんな国のお料理がお安く食べれちゃいます
タコ焼きに焼きそばもあって、なんか嬉しいやん♪
おいしいかどうかは知りませんが・・・笑





c0112313_21193368.jpg


もういったいここは何なの~
よくわかりません(笑)
ショッピングもブランド物ばっかりだし、スーパーもないし・・・・
いやいや・・・
たぁ~くさんのショップに、運河に・・・すばらしいところです(笑)
一度は泊ってみるのもいいかも♪ですよ
[PR]

by okashina-s | 2009-01-20 23:05 | ホテル

SETRE


c0112313_18403517.jpg


海が見えるホテルに泊まりたい
そして心づくしのおもてなしを受けたいと思い、選んだホテル「SETRE



c0112313_18452925.jpg


エントランスを抜けると、そこに広がる景色は海と空と橋
それだけでもテンションあがっちゃうよ♪


「セトレはリピーターのためのホテルです
我が家に帰ってきたかのようにお客様をお出迎えし、
気づけばお客様の生活の一部となっている・・・・」とありました


お部屋に入ってまず目に飛び込んできた・・・

c0112313_18505552.jpg

「HAPPY ANNIVERSARY」
嬉しくて、にっこり♪


裏には・・・・

c0112313_18551072.jpg

手書きのメッセージが・・・
心がぽっと温かくなります


さてさて、お部屋のご紹介を・・・

c0112313_18581533.jpg

ナチュラルにまとめられた、とても居心地のいい明るいお部屋


c0112313_190583.jpg
c0112313_1912368.jpgc0112313_1913123.jpg




















c0112313_1918444.jpg

CD・バスローブ・タオルなどを入れるおしゃれなカゴ・パジャマ・好きな雑誌・おいしい紅茶・・
どれもあればいいな・・と、思うものが揃っています
お風呂はジャグジー付きで、バラのアワアワ♪


c0112313_19242916.jpg

「Teej」の紅茶
厳選した新鮮で高品質の茶葉を、直輸入で使用している「Teej」
お店は、東京田園調布の専門店から直接仕入れたカラダに優しい紅茶です



c0112313_19251030.jpgc0112313_19252096.jpg





















「REN」のシャンプーセット
花の蒸留水や植物エキス、ハーブなど合成製品を一切使用していない自然派シャンプー


冷蔵庫内のドリンクはすべてフリー



c0112313_19273795.jpg

カーテンを開ければ・・・・


c0112313_190167.jpg

目の前は明石海峡大橋




c0112313_2019196.jpg

ホテル内には一棟完全貸切りのプライベート空間なんて所もありました
明石海峡大橋を一望できる、1室だけの絶景・スイートルーム
ここでウェディングパーティーとかするみたいですね
誰かここで、ウェディングしてくれないかなぁ~~~(笑)



夜もちょっと素敵だったので・・・

c0112313_20255941.jpg


c0112313_2025327.jpg


c0112313_20261217.jpg

夜も昼と違った、雰囲気が漂う「SETRE」
おうちのようにリラックスでき、ホテルマンの笑顔や言葉がけがとても心に残るいいホテルでした



朝食はすべてルームサービス
ちょっとグレードアップされた朝食

c0112313_20304349.jpg

お部屋から外の景色を眺めながら、イタリアンな朝食
気持ちよい一日のはじまりです


記念日にとてもいいホテルに宿泊でき
みなさんからの「おめでとう」の言葉に・・自然と笑顔がこぼれた2日間となりました
[PR]

by okashina-s | 2008-05-30 00:30 | ホテル

奈良ホテル


奈良ホテル

c0112313_933889.jpg


2009年に創業100周年を迎える奈良ホテル
明治42年、関西の迎賓館として誕生
多くの著名人を迎えてきた、歴史あるクラシックホテル
その中には、オードリーヘップバーンの名も・・・
趣のある外観
一歩中に入れば、そこは・・・


c0112313_93278.jpg


時代をタイムスリップしたような世界が広がっていました
実は以前小さなクラシックホテルに宿泊した時に、騒音がすごくて正直・・気乗りしなかったんです
ここはこなくちゃ行けません(笑)
どこを見ても溜息がでます
奈良ホテルの世界にどうぞ浸ってください・・・



c0112313_9155335.jpgc0112313_9161850.jpg





















ロビー前には2階に続く、赤い絨毯が引かれた、吹き抜けの和製シャンデリア
時代を経て、いまなお輝き続けます



c0112313_9185251.jpg

c0112313_919626.jpgc0112313_9192231.jpg





















ロビーには上村松園の作品「花嫁」
廊下を歩く度に軋む音さえも心地よく、時の流れを感じます



c0112313_9301954.jpgc0112313_9302823.jpg





















扉をあけると・・・高い天井に、暖炉、ラジエーターヒーター、赤い椅子
時の流れが止まったようでしょ
普段は北欧が大好きな私だけど、このノスタルジックな空間のなんとすばらしいこと



c0112313_9352815.jpg

c0112313_9354618.jpgc0112313_9355712.jpg




















c0112313_1303190.jpgc0112313_130424.jpg




















c0112313_13212334.jpgc0112313_131363.jpg





















今もヒーターは使われているのかな?
小高い丘の上に建つホテルだから、とても寒かったんだろうなぁ~
暖炉は今は使われていないようですが、きっと昔はここで暖を取ったんでしょうね



メインダイニングルーム 「三笠」

c0112313_13111450.jpg


伝統のフランス料理がいただけます
朝食もこちらです



「ティーラウンジ」

c0112313_1314374.jpg

c0112313_13145771.jpgc0112313_1315758.jpg





















このお部屋のさらに奥がティールームです
ここは誰もが使える「桜の間」
ここでゆっくり新聞を読み、柱時計の振り子の音に耳を傾けます
次の日ティールームへ行ったので、のちほど・・・・



「The Bar」

c0112313_13194790.jpg

c0112313_1325712.jpgc0112313_13251660.jpg





















実はここは元書庫
それゆえにしっとりと静かな雰囲気が漂います



c0112313_13282112.jpg


お部屋の窓からは、五重塔が・・・・
古き良きものを慈しみ大切に守る
それはとても大変なことだろうけど・・・いつまでも残して欲しいと思わせるすばらしいホテル
奈良ホテル
[PR]

by okashina-s | 2008-05-10 08:58 | ホテル

やっぱり口コミは、はずれなし


いとこがね「ウェスティンホテル大阪」にランチに行ったんだって・・
そうしたらね、送迎バスを使い、3000円以上のランチを食べたらね、ホテル内で使える商品券で、おいしいパンを貰ったよ~~って
それは行ってみなくちゃ♪


c0112313_029861.jpg


今日は食いしん坊のお友達と久しぶりのお食事会
この話しをしたら、大賛成

レストラン「アマデウス」でアミューズランチを食べてきました♪


c0112313_0332631.jpgc0112313_0334753.jpg



















レストラン中央部にシェフが目の前で調理を披露するキッチンライブステーションとアミューズバーがあり、オードブルやサラダ、デザートなどを好きなだけ食べれます♪
メインディッシュは好きな物を一品選びます



c0112313_039718.jpg


平日なのに、ほぼ満席でした♪
人気あるんだね


c0112313_040199.jpgc0112313_0402158.jpg



















メインディッシュは・・・
白身魚のふんわり帆立貝柱ムース包み蒸しアーモンド風味 シャンパンソース
これすごく美味しかった♪
デザートも食べ放題なのをいいことに、何度も往復
ホテルだからやっぱりおいしい♪



c0112313_0422286.jpg


久しぶりに会ったから、いろんな話をしてあっというまだったよ
お友達のイギリス・フランス旅行話
一緒に行ったお友達がトランクの鍵を持っていくのを忘れて大騒ぎになったんだって~~
どうしたかって言うと、向こうで壊してもらって、新しいトランクを買う破目になったらしい・・・
なんてこと(>_<)
最近のミュージカル話・・私の韓国大事件と・・・
話はつきないね♪
お友達とのこうした時間は本当に大切だし、いつまでも続いて欲しいと思う



帰りにしっかり商品券で、好きな物を選んでいただきました

c0112313_0493483.jpg


明日わがやのおうちカフェで使お~~う♪
私が作ったよって(笑)



お友達がフランスの「サロン・ド・ショコラ」で買ってきてくれたおみやげ


c0112313_0521180.jpgc0112313_0522933.jpg



















またおいしい楽しみがひとつ増えました(^v^)
[PR]

by okashina-s | 2008-02-29 00:25 | ホテル

ねぇ、覚えてる?


今日は一ヶ月ブログ更新最後の日・・・
お仕事がはじまって、お菓子もパンも作れないし・・・
以前からやりたいな・・って思っていた、インテリアについてにしょうかな?って思ったけど、パソコンに入っているたくさんの旅行の写真をみてると、とても温かい気持ちになったので・・・

いつも妹がよく言うんですけど・・・
「ブセナテラスの朝食が食べたいね」と・・・
妹の就職が決まった時に、お祝いに沖縄に行ったんです
妹にとってこの旅は本当に思い出に残るものになったようで・・・
今も「沖縄に行きたいね、またブセナテラスに泊まろうよ・・・」と


c0112313_23451062.jpgc0112313_23452668.jpg











c0112313_23552875.jpgc0112313_23554884.jpgc0112313_2356573.jpg






ここは本当に素敵なホテルで、ここだけ緩やかな時のながれで日常を忘れさせてくれる
忙しい毎日に追われていると、あの穏やかな時に行きたくなるよね・・・

海が見えるテラスでいただく、妹いわく・・・


「1番の朝食」

c0112313_0451171.jpg













おいしくて何度も何度もおかわりに行ってたの覚えてるよ(笑)

ねぇ、また一緒に行こう・・・一番の朝食を食べに・・・・



1ヶ月毎日更新やれば、出来るものですね♪
でもこれからは少しマイペースで・・・なんて言いながら、載せたいことがいっぱいあって更新してるかも知れませんが・・・・(笑)
またよかったら遊びにきてください(^v^)









[PR]

by okashina-s | 2007-11-16 23:17 | ホテル

sunset view hotel Keino Umi


今回お世話になった「サンセットビューホテル けひの海」さん
今年の7月にオープンしたばかりのホテルです

c0112313_9284563.jpg
















日本夕日百選にも選ばれた鹿野海岸の目前にあり、四季を問わず絶景の夕日を楽しめます
淡路の食材を活かしたお料理、美人の湯で有名な「うずしお温泉」、全室オーシャンビュー、こだわりの客室がこちらの自慢です♪


c0112313_936194.jpg
















館内は白と黒を基調とし、差し色に赤と観葉植物のグリーンがとても映えます
照明の使い方が素敵で参考になります
ほっと和める空間作りがされています


c0112313_9362137.jpgc0112313_9363743.jpg

















こちらのホテルは古くなったホテルを買い取り、リノベーションされたようですが、以前からあるものも活かしながら最新ホテルに生まれ変わっています


c0112313_103921.jpg
















客室は15部屋
各部屋デザイン・インテリアが異なるようです
こちらはスタンダートルームの少しお部屋が広いタイプです


c0112313_1033164.jpgc0112313_1034942.jpg

















お部屋内もモダンなインテリアです
ソファもあり落ち着けるし、窓を開ければ潮風が心地いい♪

温泉は美人の湯で、いつも乾燥肌でクリームが欠かせない肌が、つるつるになりました(^v^)
この温泉に毎日つかれば、高級な化粧品なんていらないだろうなぁ~~

お楽しみの夕食です
夕食は創作和食のフルコース、一品だしです
食事はお宿を決める1番の条件で、少ない量でも美味しいものが食べたいし、温かい物は温かく、冷たいものは冷たく・・・・

c0112313_1026779.jpg

















食事は専用の場所でいただきました
こちらもシックでモダン♪

c0112313_10281955.jpgc0112313_10283770.jpgc0112313_10285041.jpg













少し照明が暗いのでわかりにくいですのが、地元の食材がふんだんに使われた魚介がメインのコースです。瀬戸内のおいしいお魚がたくさん使われていましたよ
新しいお料理に目を奪われました
サービスのタイミングもよく、心地よい時間が過ごせました
全8品、とてもおいしくいただきました♪
ご馳走様でした(^v^)


お宿は朝食で決まるね♪とよくお友達が言いますが、私も同感です♪
到着時に「和食、洋食」の朝食が選べます
迷わず2人とも「和食!!」

c0112313_10405773.jpg
















ここの朝食はかなりハイグレードですよ♪
玉子焼きがおいしすぎます(>_<)
鯵のみりん干しも身がふっくらしていて、とてもおいしい♪
和食にすると食後にコーヒーが飲めないのが悲しいところなんですが、こちらはコーヒー、ジュース、淡路牛乳は飲み放題なんです♪
いいでしょう♪

ロビーで新聞を読みながら、ゆっくりコーヒーをのみたいというお願いにも快く対応していただき、いつもの我が家での時間が過ごせました(^v^)


出来たばかりのホテルにしては、何から何まですばらしかったので、フロントの方にお伺いすると南あわじにある「うめ丸」さんの姉妹ホテルだそうです
やっぱり・・・・と思いましたね
大きな旅館が次にだすお宿は客室数が少なく、サービス重視のお宿が多いんです

みなさんにお見送りをしていただき「また必ずこよう♪」と思いました(^v^)
また私のおすすめのお宿がひとつ増えました♪
[PR]

by okashina-s | 2007-10-19 09:16 | ホテル

セレブなホテルライフ

今日は妹さんと「リーガロイヤルホテル」へ
ホテルライフを楽しみたくて、エグゼクティブフロアー「ザ・ナチュラルコンフォートタワーズ」に宿泊。以前相方さんともうひとつのエグゼクティブフロアー「ザ・プレジデンシャルタワーズ」に宿泊してから、すっかりリーガロイヤルのファンになったのです。

お部屋は日本の自然をテーマに、「花」「空」「海」「森」の各フロアーを設け、87室・30種類もの客室デザインが、用意されているのも魅力のひとつです。

案内されたお部屋は「海」。残念ながら喫煙フロアーだったのです。
「海」が大好きだから頑張れると思ったんですけど、断念。

c0112313_13531831.jpgc0112313_1354479.jpg











快くお部屋を変更してもらい、「空」のフロアーに。
夕日をイメージした通路は「夕日色」。
各フロアーはお部屋のキーカードがないと入れないようになっています。
お部屋は淡いブルーで統一されていて、ほっと落ち着きます。
お茶菓子は「鶴屋八幡」で、とてもおいしいの~♪
ベットサイドの明かりをつけると、ミラーボールから光が映しだされた空がとても素敵でした。

c0112313_145432.jpgc0112313_1451843.jpgc0112313_1453582.jpg












エクゼクティブフロアーの魅力は専用フロント、専用のコンシェルジュ、そして何より「プライベートラウンジ」です。朝食、お茶、お酒も時間単位で楽しめるようになっています。
窓からは大阪の街が一望でき、好きなだけのんびり過ごせます。


c0112313_1433759.jpgc0112313_14285066.jpgc0112313_1429577.jpg













以前行ったフロアーと少し違うように感じたので尋ねてみると、こちらのエグゼクティブフロアーは過剰なサービスではなく、もう少しカジュアルに作っているそうです。
ドリンクもセルフだし、ケーキの種類も少なかったです。
さらに上が以前に泊まったフロアーとのことでした。
使い分けができるんだね♪


こちらもよかったのですが、上にはライブラリーもあるしプライベートラウンジも充実してるからさらなるホテルライフを楽しみたい人は「ザ・プレジデンシャルタワー」がおすすめです。


最近疲れていた妹が、少しでもリフレッシュできてたらいいんだけど・・
「でもやっぱりリッツのクラブルームが1番やね♪」という言葉には唖然・・・君はいったい・・・
[PR]

by okashina-s | 2007-05-27 13:40 | ホテル